木質ボードの製造工程

木質ボードは各種木質未利用材を小片または繊維化して造られます。したがって原料の形態にこだわらずに利用できるので製品歩留まりが格段に向上します。
マット状に成形する際に乾式法と湿式法があります。
乾式法は気流を利用し、湿式法は水を媒体とします。
インシュレーションボードはマットを熱圧せずに乾燥しますが、ハードボード、MDF、パーティクルボードはサイズ剤や接着剤を添加後、高湿、高圧で圧締されます。
製品は方向性のない大きなサイズですので、用途に応じて自由にカットされます。

木質ボードの製造工程